♥ホメオパシープラス♥

ホメオパシーに興味があるけど、好転反応が不安・・・という方に

ジェモセラピー」+「ヒプノセラピー」のプログラムがお勧め。

「ジェモセラピー」とは、主に植物のつぼみ、新芽から作られた「ジェモエッセンス」をとる療法です。

日本の植物のつぼみや新芽から作られたエッセンスを取りながら、

ヒプノセラピーのセッションを行うことで、メンタルの気づきを促し、高次元の気づきへと誘います。

ヒプノセラピーのプログラムはクライアント様のご要望テーマに合わせて、オリジナルで作っていきます。

1回目を体験したのちに、1回目の気づきや学びを踏まえてテーマを変えて、連続3回ほど行うのが理想です。

●ジェモセラピー+ヒプノセラピー:初回体験版セッションプログラム

1.質問票をメールでお送りします。クライアント様よりご記入後の質問票をもとに、メールにて、解消したい問題や、感情、テーマを決めるカウンセリングを行います。

2.カウンセリング後に、ジェモエッセンスを1本処方します(代引きでお手元に届きます。ジェモエッセンス1本1,980円(税込み)+送料+代引き手数料等)。

取り方の目安を参考に、ジェモエッセンスをとり、約3週目にジェモエッセンスによる変化・気づきなどをメールでカウンセリングして、再度ヒプノセラピーのセッションテーマを確認して決めます。・・・・1から2までのカウンセリング料7,500円(税別)

3.ジェモエッセンスをおとりになって、約1ヶ月後にヒプノセラピーセッション1回目を行います。セッションはお越しいただく方法と、ZOOMによるオンラインのセッションがあります。

基本は120分です。カウンセリング時に決めたテーマに沿ったプログラムで、ヒプノセラピーセッションを行います。

プログラムは、「年齢退行+インナーチャイルドセラピー」、「ロスを癒すポジショニングセラピー」など様々です。詳しくは「ヒプノセラピーとは」の「ヒプノセラピーでできること」をご覧ください。

セッションで得た気づきと学びをまとめて1回目は終了です。

・・・ヒプノセラピーセッション料18,000円(税別)

1+2(7,500円)+3(18,000円)=合計:25,500円(税別)

●2回目以降ご希望の方へ(1回目を受けてから決めることが可能です。)

●ジェモセラピー+ヒプノセラピーの2回目セッション:

1回目の気づきや学びを踏まえて、メールでテーマを再設定するためのカウンセリングを行います。そしてジェモエッセンス2本目を処方します。(カウンセリング+ジェモエッセンス処方で7,500円税別・エッセンス代金は1回目同様別途かかります)

ジェモエッセンス摂取後2週間~1ヶ月後に2回目のヒプノセラピーセッションを行います。当日、ジェモエッセンスをお取りになった感想や気づきに基づき、テーマを再確認しして、ヒプノセラピーセッションを行っていきます。・・・・18,000円(税別)

●ジェモセラピー+ヒプノセラピーの3回目セッション:

1回目、2回目の気づきや学びを踏まえて、メールで最終目標のテーマを設定するカウンセリングを行います。1回目、2回目のテーマと違うものでもかまいません。

状況に応じて、違うジェモエッセンスを1本処方します。(カウンセリング+ジェモエッセンス処方で7,500円税別・エッセンス代金は、1回目同様別途かかります。)

ジェモエッセンス摂取後2週間から1ヶ月後にヒプノセラピーセッション3回目。

当日、ジェモエッセンスをお取りになった感想や気づきに基づき、テーマを再確認して、ヒプノセラピーセッションを行っていきます・・・18,000円(税別)

*3回目が終了しても、別のテーマでセッションを継続することはもちろん可能です。

●ジェモセラピーとは

ベルギーの医師でホメオパス、ポル・ヘンリー氏によって生み出された療法です。

樹木のつぼみだけでなく、細根や新芽のような萌芽期の植物を水、アルコール、グリセリンの混合液に浸して、浸出液(グリセリン・マセレート)にしたエッセンスを使います。

木のつぼみはその木の情報の集合体であり、遺伝的情報も含まれ、またミネラル、微量元素、ビタミン、ホルモン、酵素、フラボノイドなど様々な成長因子より、さらに核酸が多く含まれています。

一般的なホメオパシーで使用する、植物のマザーティンクチャーは、植物の根や茎、花などすべてのパーツを、水、アルコール、グリセリンの混合液に浸して浸出液を作りますが、ジェモエッセンスはつぼみや新芽、新しい細い根のみを原料としています。

大地に長い時間をかけて成長した根や幹などには、蓄積された毒物の情報も含まれますが毎年更新される、つぼみや新芽には毒物の情報が少なく、そのエネルギーはとてもピュア。

これから細胞分裂をして成長する力強いパワーを秘めています。

「ジェモセラピー」も排出と呼ばれる好転反応はないわけではないですが、希釈浸透したレメディーと比べると、その反応はとても穏やかです。

また、お勧めする日本のジェモエッセンスは、日本古来から生息する植物なので、日本人の肉体にも精神にもその波動が届きやすく、特にメンタル面での気づきは素晴らしいものがあると思います。

日本のジェモエッセンスとそのパワーの特性は下記になります。

************************************

●カキノキ  

キーワード:コントロールされたくない、勝りたいインチャを和らげる。

解説:どんなに頑張っても怒られ、ダメなやつ扱いをされてできた怒りと

悲しみの感情を和らげる。

甘えたい意識と甘えてはいけない意識の葛藤からの体調不良、相手より

強く優秀であったり、勝りたいと考えるインチャを和らげる。

●クスノキ  

キーワード:細胞分裂のアシスト、霊性の修復。

解説:肉体面に強く作用し、肉体の再生、蘇る力を与える。

老化防止、アンチエンジングにも効果。また魂についた傷の修復にも

作用がある。

●キダチアロエ  

キーワード:霊性の強化、自己否定の改善(自分を許せる)

解説:低い霊性に負けないように強くさせる作用。

霊的な影響をうけてしまった場合も改善させる効果。

自己否定を改善させ、自分を許せるようになる。

その結果、怒りが静まり、相手に対する攻撃性が減る。

●ドクダミ  

キーワード:プラーナを整える、心霊的障りの浄化

解説:プラーナの流れを整え、それによって起きていた体調不良や

病気を改善させる。

それにより感情が乱れなくなり、他者のネガティブな想念の影響も

受けにくくなる。また憑依などを浄化する働き。

●チャノキ  

キーワード:コントロールされたくないインチャ(自己否定)、霊性的

察知によるダメージの防止。 

解説:自己否定する意識を改善する。

自己否定が強く、自己主張ができず、自分を抑えて殺し、自分を粗末に

したことが原因でなった病気、体調不良に効果。

また、他人からの霊性的影響を受けにくくする働き。

●サンショウ  

キーワード:炎症を鎮める、霊性を戻す

解説:肉体の興奮を鎮める働きがあり、傷、身体内外の炎症、癌に効果。

また消化器系の機能亢進を抑える。感情の乱れ、低い霊性の人や場所、

物、心霊的な障りによって下げられた霊格、けがされた霊性をもとに戻す。

●クヌギ   

キーワード:利他心の成長、霊性的感覚の強化

相手と共感する能力を高める)

解説:他者を優しく思いやる心を養い、利他の心の成長を促す。

相手と共感する能力、感覚を強化させ、一緒にいる事への安心感

・安堵感が得られる。

●アジサイ(紫陽花)  

キーワード:他者の気持ちや立場を尊重できる意識を強化

解説:相手の気持ちを汲み取り、相手の立場や考えを尊重し、

相手の事をどれだけ思いやれているかということが人に対す

る正しい霊性的な考え方。

その考え方、意識を持っているとき、人に対して霊性が正しい

状態にあると言える。その正しい状態に近づくために意識を

改めるよう、魂に働きかける作用がある。

●アオキ  

キーワード:人を許す余裕がない価値観を緩める

解説:霊性の向上というのは相手を許すところにある。

相手を許せないという価値観をもってしまうと霊性が上がらない。

自分も他人もまじめで正直で道理にあったきっちりした人でなければ

ならないという価値観を持っていて、曲がったことが許せない人に。

人を許す余裕がない価値観を少しずつ緩めていく働きがある。

●イタドリ

キーワード:肉体的作用、恒常機能を助ける

解説:出過ぎたところは引っ込めてあげて、少ないところは足して

あげて、身体の恒常性のバランスを一定に保つ。

●オオバヤシャブシ:

キーワード:他者が自分を理解しようとしないと思う心を癒す

解説:他者は自分にやさしくするべきだ、という価値観を緩める

働きがある。やさしくすべきだ、のやさしさとは自分に合わせてくれる

とか、くみ取ってくれるとか自分の能力や技術や理解力のスピードを

くみ取って合わせてくれるということ。

そのようなやさしさがない人に対して激しい怒りを向けてしまう。

やさしくしてくれない人に恐れをむける人もいるが、オオバヤシャブシは

怒りをむける人、親にやさしくされなかったと思い込んでいるインチャを

癒やす働きがある。

やさしくされなくてもぞんざいに扱われても傷つかなくなるような、

心を強くする働きがある。

●ニッケイ

キーワード:魂の傷を修復し、感情の乱れを和らげる

解説:魂が傷つくのを守る。魂の傷を修復する働きがある。

激しい怒り・激昂・極度の悲しみ、大きな恐れ、これらはショック状態

である。

大きな感情の乱れ、小さな感情の乱れも魂に傷をつけ、霊性を下げる。

このニッケイのジェモは、傷ついた魂を健全な状態に回復させる働きが

あり、あらかじめこのジェモエッセンスを取ると魂が傷つきにくくなる

ため、感情が乱れにくくなる作用がある。

●フジ

キーワード:自分の才能を開花させる作用

解説:

力、能力、才能、知識、テクニック、技術などを持っているにもかかわ

らず、自分にはそれがないと思い込んでいる自己卑下の意識を修正する。

このジェモを取ることで自信がわき、行動を起こしたくなる作用がある。

●フキノトウ

キーワード:自己卑下が緩み、自分を大事にする心が育つ

解説:

もっと自分に優しくしてもらいたい、いたわってもらいたい、大事に

してもらいたいという思いがあるが、うまく表現できす抑圧している人

に対して、上手に相手に伝えられるような勇気を与えてくれる。

自己否定や自己卑下が強いところが緩み、もっと自分を尊敬して思いを

実現できるよう、自己卑下の強いといころを解放してくれる力がある。

●ツバキ  

キーワード:他者への承認欲求が治まり、無理な頑張りをせず

自分を大切にできるようになる

解説:

相手や会社、世のため、人の役に立ちたいと一生懸命努力したにも

かかわらず、思うようにわかってもらえず落胆したり、へこんだり

落ち込んで悲しみの感情に包まれている人に。

このエッセンスを取ることで、それらの行為は自己評価が低いために、

自分の価値を認めてもらいたいという考えからで、人のためではなく、

実は自分のために頑張っていた(承認欲求を満たすことだった)と気

付かせ、その考え方を修正し、無理して人に認めてもらおうと思わなく

なる作用がある。

●ハルジオン(春紫菀)

キーワード:利己的な欲望を消し、利他の心に変化させる

解説:

独りよがりで身勝手な欲望を持ち、その邪な意識で穢れた魂を持つ

人に対し、魂の汚れを洗い流し、意識を改め、利己的な欲望を消し、

利他の心に変えていく働きがある。

**********************************

*上記のプログラムのほか、ホメオパシー+ヒプノセラピーでは

宝石ジェムレメディーを処方+インナーチャイルドセラピーや前世退行を行うセッションも考案中です。

ジェムレメデイーが硬くなったハートを、やさしノックしてより記憶を引き出しやすくします。

セッションメニューは考案中です。しばらくお待ちくださいませ。

なお、ホメオパシーにご興味がある方は、ホメオパシーセンター練馬平和台のホームページをご覧くださいませ。体験談や日本ホメオパシー医学協会での学会発表の症例も数多く掲載されています。